じつは私もタグのことはよく知りません。が、素材コーナーもあるのだから、最低限の
 タグの書き方(つまり、HP への MIDI BGM の付け方、ですね)くらいは書いておいた方が
 親切なのかな、と思ったので、コーナー新設です。

  私自身がいろんなサイトを回ったり、本を読んだりして集めてきた、タグの書き方です。
 IEでもネスケでも鳴るはずです(※MIDIプラグインが入っていないと聞けないことがあります)
  …もしこの「短い言葉」サイトで音が聞けない、と言う方が
 いらっしゃったらどうぞ、私まで教えて下さい(^^;)。また、何か間違ったことなどを
 私が書いておりましたら、怒らないでやさしく(^^;)教えて下さいね。



「短い言葉」 Musica 素材&小品曲集コーナーで使っているタグ
(自動的に演奏が始まり、1回演奏して止まります)

<object>
<embed src="melody.mid" width=150 height=30 panel=0 autostart=true>
</embed>
</object>

   
melody.mid  のところには、実際のMIDIファイルの名前を入れて下さい。
   (もちろん、斜体文字にしたり、下線入れたりしないでね。パスに注意して下さい)
   スペースはすべて「半角」です。


★ 応 用

・パネルを表示させたくない
   width=0 height=0 にする事によって、パネルが消えます
   width=3 height=3 と言うのもどこかで読んだことがあります

・パネルに曲名などを表示させたい

   width=150 height=40 で、パネルに曲のファイル名が表示されます。
   他の文字を表示させたいときは、タグに TEXT="新曲" をくわえます

   <object>
   <embed src="melody.mid" width=150 height=30 panel=0
   autostart=true text
="新曲">
   </embed>
   </object>  
これでパネルに「新曲」という文字が表示されます


・パネルの色を変えたい
   panel=0 シルバーです。「短い言葉」のパネルはみんなシルバー(特にイミなし…)
   panel=1 パネルが黒くなります。


・自動的に演奏を始めたくない
   autostart=false スタートボタンを押すまで、演奏は始まりません。
   当然、パネルは表示させて下さいね。


・繰り返して演奏したい
   loop=true をくわえます。ストップボタンを押さない限り繰り返します。

   <object>
   <embed src="melody.mid" width=150 height=30 panel=0
   autostart=true
loop=true text="新曲">
   </embed>
   </object>

  ※もしこれでループしないときは loop=true を repeat=true にしてみて下さい。
   うちではなぜか loop=true では繰り返さず repeat=true で延々繰り返します。??(^^;)?
   と思ってたら、いつの間にやら、loop=true で繰り返すようになりました。変なうちのマシン(^^;)

・プラグイン
   プラグインが入っていないと、上のタグでも音が鳴りません(たぶん)



★注意★
   SAVE=TRUE は 入れないようにして下さい。
  これを入れることによって パネルからMIDIデータがダウンロードできるようになってしまいます。
  当サイトのMIDIは、再配布は禁止しておりますのでよろしくお願いします。他の素材サイトでも
  再配布禁止のところは多いので、一般的に SAVE=TRUE は入れない方がよいです。
  (もちろん、自作MIDIを流されている場合でダウンロードオッケーですよ!って場合は別です。
   タグに SAVE=TRUE と加えておきましょう(^^))




 私が知っているのはこれくらいかな(^^;) 
本などを見ると <bsound> タグをよく見かけますが、これは IE 専用です。
ネスケでは音が鳴りません。環境を選ばずに聴いて欲しいときは<embed>を使いましょう

 <embed src="melody.mid" width=150 height=30 panel=0 autostart=true></embed> だけ
でも大丈夫のようですが、なぜかうちの環境ではこれでは音が鳴らないことがあるのです
原因は不明(^^;)。と言うことで、念のため「短い言葉」では「object」も使用しています

 あと、時々見かけるのが、画像やMIDIファイルのパスがローカルに通ってしまっている方。
これはホームページ作成ソフトを使ってページを作られている方に時々見られる現象です。
自分のマシンで見たときにはちゃんと見れるので確認しづらいのですが、よその環境で
見た場合、パスがローカルに通っていると全部リンクが切れてしまって、見ることが出来ません。
ソースを見ればすぐに分かるので、他の環境で確認できない方はソースで時々確認してみましょう。
(わたしの友人など、自宅でアップしたページを会社で確認してはりましたねえ。もっとも
会社によっては私用でネットを使うと怒られる場合があるので、注意しましょう)

 何かおかしい事書いていたらごめんなさいね。むちゃくちゃなことは書いてはいない、とは
思っていますが(^^;)

>> 【短い言葉】site top